スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに事件が起こった・・

いつかはこうなる時が来るのかも・・とは思っていましたが、ついにその日がやってきてしまった。

うちの職場のある男性利用者Aさんと女性利用者Bさんは仲が悪かった。

とは言っても、Aさんのほうが一方的に嫌悪感丸出しなだけなのだが・・

Aさんは認知症なく、Bさんは認知症がある。

夜になると、Bさんは夕食後決まって落ち着きをなくし、就寝時間になってもなかなか眠ろうとはされない。

眠らないというだけならまだ良いのだが、Bさんはあちこちの居室を回り始め、他利用者を起こして回られるのだ。

これには、Aさんも困っておられ、

「あのばあさん、いつも部屋に入ってきよる。もう往生しますわ。」

なんて始めはまだ笑い話のように話されていたのだが、だんだんと

「次入ってきたらどついてやるぞ。殺ったるぞ。ええか?」

と、ケアワーカーに話されるようになってきた。

こんなこともあった。

Bさんは自分の食席が分からない。別にみんなの食席を決めているわけではないのだが、利用者さんの間でいつのまにか自然とそーゆー雰囲気というか環境が出来ていき、馴染みの席が出来上がっていた。

Bさんは間違ってAさんの席に座ることもあり、これにもAさんは怒っていた。

そして今日。

僕が他利用者の排泄介助をしていると、Aさんの大きな声がし、怒声を浴びせながら、Bさんに暴力を振うAさんの姿を発見した。

すぐに二人を引き離し、ナースに連絡した。

Aさんについて少し追記だが、Aさんは糖尿病があり食事制限がある。いつも「腹減った。こんな飯も食わさんとこは早く出て行きたい。」と言われていたが、視力障害がありほぼ失明であり、また家族・親族もいないため現実問題として在宅復帰は不可能と言われていた。

あとで、他の職員から聞いた話では、Aさんは

「これでワシはここを追い出されるやろうな。やっとここから出られる。」

と言われていたそうだ。

さて、これは一体誰が悪いのか?何が問題なのか?

Bさんは悪くない。認知症という病気がそうさせてしまっているのだから。

Aさんはどうか。Aさんも悪くない。夜眠れないこと、何よりのAさんの楽しみである食事が満足でないこと、日々の活動への不満、75歳という年齢ではあるが彼女を作って結婚し、一緒にアパートで暮らしたいという希望。こういったことからの過度のストレス。自分の中のイライラや不満を分かってくれない周囲への不信。暴力を起こすことでしか今の自分を本当に理解し、ちゃんと向き合ってもらえないと思われたのかもしれない。

「集団生活やから我慢はせなあかんと思ってる。けど、こっちも人間やで限界がある。」

そんなことも以前言われていた。

じゃあこういったAさんの苦しみを共感し、Bさんのような認知症利用者でも安心して暮らせる環境を整備し、だれもが安心して暮らせる職場を作らなかった職員の問題か?

答えはノーだと思う。

こういったことが起こるまでに職員も工夫はしてきたし、気にかけてきた。

他にまだやらなきゃいけない工夫や対応もたしかにあったとは思う。

僕の部署は認知症専門棟だから、Aさんには不向きなことは分かっていた。

でも、受け入れなきゃいけない色んな問題があった。

Aさんに他の部署や他の施設に移ってもらうことも一つの方法だったとは思う。

Aさんにとって、他に良い環境があるかもしれないからね。

でも、それで本当に解決できる問題かと言われたら、〝?マーク〟だと思う。

集団で生活する以上、問題がないわけがない。

施設ケアのような集団生活の場には限界があると思う。

御本人の自己実現を最優先させてあげたいし、それが我々の使命だと分かっている。

しかし、それができない。

それが、施設ケアだと思う。

では、在宅ならどうか。

在宅で生活するということは社会で生きるということだ。

でも、社会にもルールは存在する。

詰まるところ、人間が生活する上で、ルールはやはり存在するのだ。

人間が生きていくのに、ルールや原則はあるが、こうしなければならないという正解や答えはないのだと思う。

我々、介護職やソーシャルワーカーは答えのない問題に立ち向かっていくことが使命なんだと思います。

そんなことを思った一日でした。

なーんて、難しいことを考えてみたけど、ほんとに難しいですね^^;

これからも、答えのない問題に立ち向かえるように、日々勉強していきます!!





スポンサーサイト
プロフィール

りんご

Author:りんご
洋楽より邦楽。
激しいより穏やか。

洋画より邦画。
アクションよりヒューマニズム。

話し上手より聞き上手。
量より質。

器用より不器用。
言葉巧みよりバカ正直。

天才より努力家。
経験より直感。

子どもよりばあちゃん。
神様よりばあちゃん。

綺麗より可愛い。
可愛いより愛嬌。

専門より職人。
職人よりふつーの兄ちゃん。

「巧」より「極」。
そんなんが僕にぴったり。

毒舌で調子乗り。
でも悪気は全くない。

涙もろいし考えすぎ。
理論好きの研究熱心。

会話は常に質問型。
自分より相手中心が落ち着く。

趣味が仕事。
そんな気がしてきた。

仕事で遊ぶ。
仕事で感動。

真面目かつ大胆に。
そんなんが素敵。

ゆっくり穏やかに、素直にひたむきに、マイペースに笑顔で。

コブクロの「永遠にともに」は最強。
こんな生き方が理想。

一緒に幸せに。
感動を共感しよまいか。

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
カレンダー
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ランキングはこちら↓
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。